酒の待遇が手強い某酒屋スパイラル店頭あなたたちは何を販売しているの?

この間夜に某コンビニで販売していた津々浦々酒を維持。
家で飲んでみると明らかに味わいが劣化してあり、必ず別途クレームを入れるわけではなく、流し台に捨てたのですが、昼そのコンビニエンスストアを通ってみるとけっこう日射しが店内にふさがり、酒の在る曲がり角にもUVが降り注いでいたのです。
取り敢えず劣化していた元凶が分かったのですが、こんな取扱を罹るお酒が憐れになってしまいました。
本当は他でも似たような立場を見たことがあり、それは国道沿い等での店先をよく見かける津々浦々出店の酒屋チェーンで、ベルギービールやドイツビールといった貴重なクラフトビールの瓶が西日で光り輝いてあり、荷札が日焼けしていました。
案の定そんなもの買う気など起きませんでしたが、実際お酒を造った他人が憐れになる見晴らしでした。
こうしたアジアの最果てでUVにさらす為に造ったわけでなかろうに…。おそらくその品を取り扱う以外、店員には最低限の見聞や心意気を身につけてほしいのですが、や〇やではそういった指示修練や講座は行っていないのでしょうか?www.bravermanmarcom.com